最近、だんだんと、朝晩の冷え込みが気になり始めましたね。

キンモクセイの香りも少しずつ薄らいで、視界には赤や黄色が広がってきました。

つめたい澄んだ空気は個人的に好きですが、寒いのはちょっと苦手です。

 

昨夜、なんとなく、外に出て空を見上げました。

オリオン座や冬の星座がくっきりと見えて、あまりの鮮やかな夜空に、

童心に返ったように感動してしまいました。

最近、星を見ることなんてなかったなあ。

なんて

ノスタルジックな気持ちになりました。

 

もうすぐ10月も終わります。

これから寒さも厳しくなっていきますが、

季節の変わり目に情緒を感じつつ、

日々の感動を見つけたいと思う、今日この頃であります。